--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-24

秋の気配

まだまだ暑いのに秋の気配ですか?

ーそうですね、まだまだ暑いですよね。
でもあの不思議な動きの台風以来
風が涼しく感じられるのですが・・・
台風が来ていなくても
洗濯物を取り込むのが遅くなったときに
昼間の陽射しからは考えられないような
湿り気を感じました。

徐々に秋(金)の「気」が
流れはじめているんだと思います。
お盆の一週間前くらいが
立秋です。

体は敏感に気配を察知するので
暑くても体を冷やさない、逆に
温める準備をするといいですねー

暦では8月から秋なんですね GINKO




スポンサーサイト

2011-07-17

土用の話

ー今日は祇園祭り巡行の日ですね
すごい暑さの中、きっと
たくさんの人出でしょう。

祇園祭は疫病退散のために
始まったお祭り
夏の土用をあらわす「未」を
冬の土用の「丑」でおさえるという
五行相剋の考え方そのもののおまつりです。

昔の疫病の代表と言えばコロリ(コレラ)
吐き下しで脱水症状なのに飲み水を
制限したために亡くなる人が多かった。
水が大事ということが
わかっていたから「丑」だったんですね。
冬=水 だからですー

そういえば牛頭の神様が
のってらっしゃいますね GINKO

2011-07-11

夏の土用

毎日暑い!とにかく暑い!ですね。
でもこの暑さを通り越さないと
涼しい秋が来ない。
(この頃は秋になっても暑いですが)

この暑い夏から秋にシフトチェンジするために
夏の土用があるという迦文さんの話

ーうなぎを食べることで夏の土用だけがクローズアップされてますが
土用はそれぞれの季節にあるので年に4回あります。
どれもその季節の最後にひかえていて
次の季節への気の流れを調節しています。

この気の流れというのは
人間のためだけにあるのではなくて
自然界すべてのもののため
そのため戸惑うこともおこるのですが
それを土の力でおさめてしまうということですねー

ちょっと分かりにくいかな
次の回に具体的に話していただきましょうGINKO


2011-07-03

夏越えの祓い

ーまだ梅雨があけていないのに
ほんとに暑い日が続いてこたえます。
そんな暑さの中
奈良の大神神社へ行ってきました。

半年間の罪穢れをはらい
無事に夏をすごせるようにと
茅の輪くぐりが
ちょうどしつらえてありました。
汗をふきふきでしたが
ありがたくくぐらせていただき
気が引き締まりました。

節電が本格的に始まりました。
なるだけ電気を使わないように
暮らしてきた者にとっては
わざわざという気がして
なりませんが
原子力発電に不安があるなら
それに頼らずに済むような
暮らしかたを考えるということを
知ったのはもう30年も前でした。

四柱推命の五行を大事にする考えは
自然を大事にすることでも
あると思います。ー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。